corposant

絵とかデザインとかゲームとか自分の好きなことの話だけします

年末年始で買ったものを振り返る

前回のアドベントカレンダーは結局最初に登録してた分を消化して満足してしまった。
書きたいなーと思ったけど内容が薄くなりそうでやめたネタなんかもあるのでまあ折を見て書きます。

年末年始、いろいろ物を買って、まあ休暇中に使ったりしたので所感をまとめたい。

着る毛布

【2017最新コレクション】着る毛布Groony(グルーニー)暖かくて軽い、冬のおしゃれ毛布

2017年最新!着る毛布Groony(グルーニー)コレクションをご紹介。今年のグルーニーは色・柄共にさらにパワーアップ!男性におすすめの大きいロングサイズや女性におすすめのかわいいパステルカラーまで取り揃え!今話題の軽くて暖かい、冬の人をダメにする節電対策まで出来ちゃうおしゃれかわいい着る毛布で、寒い季節をぬくぬく過ごしましょう。。あったか毛布、バスローブ、ガウン、ルームウェアにも!

厳密にいうと買ったというか買ってもらった。*1
これが本当にすごいよかった。私のアパートは木造でなんかよく冷えるので暖房をつけた端から冷える。かといって温度上げると電気代はかかるしブレーカーも落とす(ふた月に一回は落とします)
お風呂上りに即着込めばそのままぬくぬくで作業ができるしこのまま寝たらエアコン消しても朝温かい!いいぞ!
しかし今度は爪先の冷たさが気になりだしたので人の欲はキリがないなあと思いました。まる

Kindle Fire 8 HD

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

前回の記事で受取が数日遅れた(完全に自業自得)例のブツです。
使用した感触について書きたかったのですが、結論から言うと電子書籍リーダーとしてはほぼ使ってないです。
勢いづいて買ったはいいものの実は欲しい本は大体持ってるor物理書籍のみなことが多いんですよね。衝動買いだぞ。
ということで現在はAmazonプライムビデオでアニメ見てます。ガルパンよかった!

コピック

これに関しては最近買ったというか最近使い始めたって感じです。
年始に大掃除をしたところ、ちょっと引く量のスケブが出てきました。10冊くらい。デジタル派のくせになんでこんなにあるんだ………??????
落書きで消費するのもなんか…もったいないなあ…と思ったので死蔵と化していたコピックを使って一日一枚絵を描いてます。

塗りムラと和解できなくて今とてもとても困っているので検索履歴が「コピック 塗り方」とか「コピック メイキング」とかで埋まりつつある。中学生か?

今はこれが欲しいです。霊夢~~~

iPhone8Plus

年始にスマホの月賦が終わったので6sから替えてきました。
PC内にバックアップ残せばほぼほぼ引継ぎ作業もなくデータ移行ができるのでiphone間の買い替えは楽だな~と思います。 使ってみた感想ですが画面が大きい!あとPlusは解像度も高いので写真がきれいに見えるのがうれしいですね。
ただ油断すると落としてしまいそうで本当に怖い……。

ケースは友人から評判が良かったこれを使ってます。
これにフィンガーリングのストラップをつけて持つときは指に通せばうっかり手が滑っても安心かな…という感じ。
前の6sを一度水没させた愚か者なので扱いには気を付けたいです・・・・・・。


身の周りのものを新しくすると楽しいですね。 その分お財布がしんどいのでゲームの課金とかはちょっと考えて・・・・・・考えて・・・・ジャンヌオルタちゃん・・・

*1:我が家ではクリスマスにプレゼントを贈り合う慣習がある

短気だからAmazonのアプリからコンビニ受取の認証番号を確認する方法が分からなくてキレた

またブログさぼった(作業をしてたからなので許してほしいしその作業の記事を週末にあげることでごまかしたい)のですがそれどころではなくキレてるので今日の記事はアドベントカレンダーとは無関係です。

Amazonサイバーマンデーとかそんな感じのアレでKindle fireを買ったんです。ほぼ半額で買えてヤッピー!絵の資料とかAiの技術書とかこっちで見ながら作業しよ!って思って。
なるべく早く欲しかったのでコンビニ受け取りにしたんです。

f:id:ochano-02:20171214232421p:plain

わーいわーい!
ただAmazonのメール、PCからしか見れないんですよね。毎回スマホに転送するの忘れてるので
それを完全に忘れてとりあえずコンビニに行けばいいやろってガバガバ見積もりで言った結果受け取り番号がわからなくて詰んだんですよね。

アプリから確認できないの!?!?!?!ってブチギレながら帰ってきて、登録アドレスをgmailに変更してから「これみんな不便に思ってないのかな……」って検索したらまあ確認方法があるにはあってまたそこでキレました。
完全に私が調べなかったせいなんですけど本当に本当に本当に己の愚かさともうちょっとわかりやすくしてほしかったという八つ当たりエントリーです。本題に入るまでが長い。

アプリからコンビニ受け取りの認証番号を確認する方法

そんなに大した方法じゃなかったです。キレそう
メニューの「アカウントサービス」→メッセージセンター「メッセージ」→「ご注文関連」にありました。

f:id:ochano-02:20171214232433p:plain

アカウントサービスの

f:id:ochano-02:20171214232514p:plain

メッセージセンターの(ここにAmazonから送られてきたメール全部あります)

f:id:ochano-02:20171214233954p:plain

ご注文関連に

f:id:ochano-02:20171214234238p:plain

あった。

これ本当なんでもっと早く気づかなかったの?

あまりにも悲しかったので戒めの記事となります。この人二回連続戒め記事書いてる…。
もう今からファミマ行くのつらいので明日取りに行きます……コンビニ受け取りにした意味……かなしい……。

#ひとり修行 第八回:戒めに過去のオタク遍歴を掘り起こす

この記事は ひとり修行 Advent Calendar 2017 - Adventar  8日目の記事です


この人またブログサボったんですけど!?いい加減にして

あまりにも己の飽き症というか持続性のなさに悲しい気持ちになってきた。
昔から何も続かない女ではあるけれど…推しジャンルとかも長くはハマらないでふらふらしては出戻りしての繰り返しだし…と考えたところで今まで何にハマったのか自分でもあやふやであることに気付いた。
ので、思い出しがてら今までハマってきたジャンルやその都度手を出してきたWEBサービスなどについて触れたりカサブタを剥がすなどしていきたい。したくない

初めての推し:王ドラ

今のドラえもんを見てないから噂でしか聞いたことないのですがもうドラえもんズはいないんですってね。
カンフーの達人、礼儀正しく理知的で女性が苦手な王ドラがそれはもう好きでした。

幼稚園の時王ドラに憧れて暴れまわっていた記憶があります。文字だけですでにつらい
ただ、確か私は彼のことを女性だと勘違いしていて(林原ボイスは罪深い)、後々男性であることを知って驚きました。
これがおそらく人生の初推しです。次点でセーラーマーキュリーだったと思うのですが、セラムンの記憶は果てしなくあやふや。

ピカチュウ版と人生の終焉

ところで、割と子供のころはアクティブな人間だった気がする。
オシャレとかも多分好きな方だったし、イケイケ系の女の子の腰ぎんちゃくになることを喜んでいました。それでいいのかはさておき、そのまま行けばどっちかというとウェイに寄った人間になってたのではないでしょうか。

そんな私の人生を終わらせたのがマザーの買ってくれたGAME BOY COLORとポケットモンスター(ピカチュウ版)でした。

母親は良かれと思って買ってくれたのだろう。たぶん私が買ってくれなかったらイトーヨーカドーの3棟くらい破壊しそうなほど駄々をこねていたのかもしれない。
この日を境に完全にゲームに没入しピカチュウのことしか考えられなくなりました。ヤベー奴の爆誕である
家の前で近所の子たちが遊ぶちょっとしたスペースがあったのですがそこでずっとピコピコ(死語)していました。ここで完全に私の将来が決したまである。

マジカルバケーションと二次創作の始まり

その後ズブズブとゲーム好きと化した私。初めてクリアしたゲームはドラゴンクエスト3~そして伝説へ~でした。
GBAに時代は移り、そこで罪深いゲームに出会いました。

Magical Vacation(マジカルバケーション)

Magical Vacation(マジカルバケーション)

どんなゲームか説明するのがくそ下手なので割愛しますが、私はこのゲームに駄目なくらいハマりました。
主人公が何を考えて何をしゃべっているのか自分で妄想しながらストーリーを進め、途中からオリキャラを考えることに腐心しここで初めて二次創作というものを始めました。
小説投稿掲示板って言って胸がつらくなる人ーーーーーーー!!!!!!はーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!
ちなみにこのころ忍者ツールズでサイトを作ったりCGIチャットでなり茶とかしアーーーーーッッt殺せ殺せ 辛くなってきたのでここで終わりにします。ちなみに最推しはオリーブでおそらくここから私の臆病幼女好きが始まりました。

イザヤール師匠を許すな

オリキャラを作ることに熱中しだして、中学の頃は一次創作に手を出していました。 高校に入ってから謎の創作崇高病にかかり、流行りジャンルに対して意味不明な見下しを始めていた記憶があります。普通に話の輪に入れないから拗ねていただけだと思います。
創作も熱にムラがあったのでこのままだとオタク卒業だな…とすら思っていた(完全に気のせい)のですが、そのタイミングでDQ9が発売されました。

まさかDQにキャラ萌えすると思ってなかったんです。 イザヤールとかいう主人公の師匠がハチャメハドチャ好みで完全に私は死にました。スイーツ*1
とにかくその時は帰ってきた小学2年生って感じでずっとDQ9をしていました。確か専門に入ってからもずっとやっていたはずですがあの時ほど関東圏電車通学に感謝したこともないです*2
ちなみに今年発売されたDQ11すれ違い通信で師匠に逢うことが出来ました。

実に6,7年ぶりの再会です

ゲームの話ばかりですが小学校の頃はダイの大冒険を読みすぎて視力を0.3まで落としたり高校の一時期ポケ擬の企画サイトに入り浸ったり聖闘士星矢を履修したりいろいろしていました。
基本読み専で、沼というにはあっさりしたハマり方をするタイプだと思います。 ここでもう少し描く側に回っていたらまた違う人生だったんだろうか……。

今のジャンルはたぶんDQなんだろうなあ、くらいのふんわり感。
DQ11、本当は今日記事にしたかったのですが全然クリアしてない状態です。ボリュームをなめていた。

*1:こういう定型文を打つあたり本当にババアになったなと思います

*2:DQ9すれ違い通信による宝探しの地図の交換などをやっており、首都圏大勝利みたいなシステムだった。あまりにも時代を先取りしすぎてややスベった感もある