corposant

絵とかデザインとかゲームとか自分の好きなことの話だけします

#ひとり修行 第四回:人に薦めたいデザインの本

この記事は ひとり修行 Advent Calendar 2017 - Adventar  4日目の記事です


Twitterではデザインができる麺類と呼ばれる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか(?)
1日目ではサイトの紹介をしたので、今日は本の紹介をしようと思います。

ノンデザイナーズ・デザインブック

超超々有名どころです。第一版は1998年、2016年に第四版が出たロングセラー書籍。
ノンデザイナーズ、とあって本来は「プロではない人が短時間で制作物の見栄えをよくするには?」というのをテーマにしています。
基本の基本、初歩の初歩を解説してくれるため独学でデザインについて学びたいという人に是非読んでほしい一冊。
私は就職してからこの本を知りましたが今でも時々読み返して忘れないようにしてます。デザインの考え方の先生的な存在……。

ノンデザイナーズ・デザインブック [第4版]
Robin Williams
マイナビ出版 (2016-06-30)
売り上げランキング: 1,296

なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉

ここ最近の本の中で一番よく紹介されてる本だと思います。
ノンデザイナーズ・デザインブックよりもう一歩踏み込んだ概念やルールなどについて書かれている本。
見て楽しい、解ればもっと楽しい!そんな一冊です。
Chapter2「デザイナーの7つ道具」は本当に分かりやすく大事なことが書かれていてふと行き詰ったときに思い出すようにしています。私は翻訳機がややポンコツなパスタ……。

萌えロゴデザインぱーふぇくとまにゅある

これを買う時ろごたいぷっ! とめちゃくちゃ悩んだ記憶があります。
現行ロゴに至るまでのアイディアラフが魅力的でこっちにしました。
萌え系ロゴの作り方なども載っているのでお得です(?)
中二病でも恋がしたい、現行はゴシックですがラフではカリグラフィ系でこれはこれでいいのでは…と思いました。


多分知ってる人からするとこいつ有名どころしか挙げねえな・・・・・って感じだと思います。オイラはミーハー!
しかしその分本当に本当におすすめなものを厳選したつもりです…!
イラストのお手本にしてる本もたくさんあるしこの武者修行期間に紹介したいです。